--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012.12.28

【重要】Gmailをお使いの皆様へ。

おはよーございまするー。


しばらくこっち系の記事は書かないつもりでしたが・・・そうも言ってられない感じなので。

こういうの、公式でアナウンスしてくれればいいのにね(´・ω・`)


サクサクいきましょサクサク。



ここ2~3日ぐらいかな?Gmailアカウントの乗っ取りが頻発しています。

私の社内でもありました。(業務ではGmailではないので、プライベートのほうですが)



Gmailアカウントをハックし、連絡先に登録されている全員にURL付きのメールを送信する手口のようです。

Paypal等のサービスのパスワードも合わせて変更されていたようなので、
インターネットを媒介としたサービスの情報を取得して利益を得るのでしょう。

登録した個人情報だけでも引っこ抜けばそれだけでカネになりますからね。

ネットゲームのアカウントハックに繋がらないとも限らない。


そこで、3点の注意事項を。

1.URL付きのメールが知り合いのGmailから送られてきた場合は絶対に開かないで下さい。
送った本人に、送ったかどうか確認してからならOK

2.Gmailの二段階認証を導入しましょう。(出来れば・・・ですが。面倒だとは思いますが。)
二段階認証については こちら で詳しく説明されています。
3.不正アクセスアラートを設定する

設定方法


Gmailの画面を開き一番下までスクロールすると、下の画面みたいな感じになるので
赤色で囲んだ部分をクリック。
20121228_01.png

これはアカウントへのアクセス履歴です。
怪しいな?って思うIPがあったらIPひろばに突っ込んでみて調べてみればいいかも。
アフリカからのログインとかなら黒っすね。串刺してなければ!
とにかく何も問題がなければ、アラート設定を確認。
「表示する」になっていなければ、「変更」を押しましょう。
20121228_02.png

20121228_03.png

これで終わり。簡単でしょう?




ここ2~3日の出来事なのにも関わらず、周囲の被害者の量がパないです。

身の回りの方にも、Gmail使ってない~?大丈夫~?って、気をつけるように言ってあげて頂ければと思います。






そういえば・・・ニコ生で私のぶろぐ紹介してくれた方がいたそうなんですけど・・・

URLの探し方なんて言って紹介したのだろうすごく気になる(´・ω・`)


えのき リネージュ で検索とかなら泣いちゃう。
関連記事


この記事へのトラックバックURL
http://canonstart.blog12.fc2.com/tb.php/113-38354d4c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。