--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012.05.25

今一度、ピタピタ止まるアレの対策方法とPC高速化

侍変身イベントですねぇ。


動きがピタピタ止まるよ!? って、一部の人によく言われます(´・ω・`)



Windowsの設定をいじることで、このピタピタは回避できます。
前の80変身イベントの時に脚光を浴びていたので、この設定をやっている方が多いとおもいますが…。
今一度、初心者も安心な方法でやってみたいと思います。

今回はComfortable PCというソフトを利用して簡単に設定してしまいます。
ついでにWindows高速化設定もしちゃおう。みたいなね。



※この設定はWindowsのパケット通信の頻度を上げるだけのものなので、不正行為ではありません。
※あまりにも重すぎる回線やパソコンを利用している方は、この設定を行うと逆にラグくなる可能性があります。
 設定後はしばらくパーティーを組む等安全を確認して下さい。





さて。サクサク進みましょうか。


1.ComfortablePCのインストール

ここからダウンロードし、インストールします。


2.起動

3.TAFの設定

comfortable3.png

標準4 のタブを開き、「TCP/IPのパケット延滞をなくす」にチェックを入れます。



上のツールバーから「ツール」を選択し、「拡張モード」を選択します。

comfortable5.png

「拡張 2」のタブを開き、「ACK延滞」の値を1に変更します。




これでTAF自体の設定は終わりです。これだけ設定したい方は「適用」ボタンを押してパソコンを再起動しましょう。
ついでにパソコンの高速化がしたい人は次へ進みます。

4.チェックを入れまくる。

comfortable1.png

「標準 1」タブ 「CPUの処理時間を優先的にプログラムに割り当てる」にチェック


comfortable2.png

「標準 2」タブ 「Windows Messengerを自動起動しない」にチェック(※効果があるのはWindowsXPの人だけです)
「定期的なデスクトップクリーンアップを無効化」にチェック

comfortable4.png

「Vista/7/8 専用設定 1」タブ 
「Tablet PC用の機能を無効化」にチェック
「タイムスタンプイベントのログ書き込みを無効化」にチェック
「Windows Anytime Upgradeを無効化」にチェック




以上です。適用を押して、PCを再起動して下さい。

おつかれさまでした。

他にも色々あるのですが、操作感がガラっとかわるような設定は避けてあります。


復元で、設定前の状態にも戻せるのでチャレンジ精神のある方は安心していじって頂いて大丈夫です。








関連記事


この記事へのトラックバックURL
http://canonstart.blog12.fc2.com/tb.php/68-f36a0161
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。